デリケートゾーンのムダ毛が気になるけれども、エステサロンや、美容外科クリニックで行われる脱毛の施術を受けるときに濡れたら恥かしいという理由で、施術を受けることを躊躇している人は少なくありません。しかし、エステサロンや、美容外科クリニックで、たくさんの人に施術を施しているスタッフは、濡れたとしていちいち気にしません。エステサロンや、美容外科クリニックのスタッフは、ティッシュなどで拭き取り、淡々と施術を進めていきます。

ですので、デリケートゾーンの脱毛の施術は最初は恥かしいかもしれませんが、施術が済んだことには、予想していたほど恥かしくなかったと実感することがほとんどです。ですので、2回目のデリケートゾーンの施術のときには、ほとんど躊躇することなく受けることができます。

デリケートゾーンは、お肌が平らなところが少ないので、照射漏れが発生しないかどうかが心配なパーツですので、照射漏れに対して再照射の対応をしてくれるかどうかについて、前もって無料カウンセリングで確認しておく必要があります。脱毛の施術は受けてから、およそ1週間から2週間ぐらい経ってから、下着などが擦れる刺激などによってムダ毛が抜けていきます。ですので、照射漏れが発生しているかどうかが判明するのは、脱毛の施術を受けてから、およそ1週間から2週間ぐらい経ってからということになります。

無料カウンセリングを受けたときに照射漏れに対して再照射してくれると確認できている場合は、そのエステサロンや、美容外科クリニックに伝えて対応してもらうことができます。