基本的に脱毛ができる部位はほぼ全身なのですが、パーツを細かく分けて利用したい場合だと、どこまでが施術してもらえる範囲になるのかよく確認しておく事が大切です。特に、気になりだしたら意外に見てしまうへそ周りは、サロンやクリニックによってもパーツの分け方が違うからです。お腹のコースを見ていると、お腹全体とへそ周りというようになっている事もあります。

もしお腹全体まではしなくていいのであれば、へその周辺だけのコースを選ぶ方が安くなります。へそ周辺と言っても、半径5cmぐらいが目安になってくるので、もしも気にしている範囲が広いようであればお腹全体をした方がいい時もありますので、きちんと相談をしておくとよいでしょう。

また、この範囲の無駄毛は誰もが気になりつつも、ワキやVIOのようにしっかりと濃い毛ではありません。産毛のような柔らかくて細い毛が多いので、脱毛をする時にはきちんと継続的に通っていく事も大切なポイントになります。自己処理ができる部分ですが、へそ周りの毛も何度も自己処理をしていると段々濃くなってきたりしますし、すぐに生えてくるのでそもそも処理をする事自体が面倒に感じられてくるものです。

サロンですっきりと綺麗にしてしまえば、そんな手間もなくなりますし、温泉や水着になった時にも周囲の視線も気になりませんからとても快適です。思い通りの脱毛がしてもらえるよう、きちんと施術範囲を確認してから契約しましょう。